FOLLOW US

クライファートの息子、バルサデビュー戦で初ゴール! 父譲りの得点感覚を披露

クライファートの息子がバルセロナデビュー [写真]=FCB

 1998年から2004年までバルセロナでプレーした元オランダ代表FWパトリック・クライファート氏。その息子シェイン(9歳)が、9月3日に行われたサン・ガブリエルとの親善試合でバルセロナデビューを飾った。

 シェインがプレーしたのはアレビンC(U-12)のカテゴリ。この試合、ダニ・オルカスからアレクシス・ピントに渡ったボールをペナルティエリア中央で受けると、ゴールに向けて強烈なシュートを決めた。得点を挙げたシェインは、そのまま動画を撮影していた父のもとに駆け寄り、親子でバルセロナ初ゴールの喜びを分かち合っている。

 2日、マンチェスターでバルセロナレジェンズの試合に出場したクライファート氏は、バルセロナに戻り息子の試合を観戦していた。現役時代に背負った背番号9のユニフォームを着た息子のゴールに、笑顔を見せていたという。

 クライファート氏は、16-17シーズンに就任したパリ・サンジェルマンのスポーツディレクターはすでに辞任。現在はバルセロナ在住でカタールメディア『ビーイン・スポーツ』の解説者などを務めている。

Special moment for me today @shanekluivert #prouddad ❤️

A post shared by Patrick Kluivert (@patrickkluivert9) on

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA