2017.08.14

C・ロナウド、出場試合数「396」に到達…レアルの伝説的選手に並ぶ

クリスティアーノ・ロナウド
出場試合数でレアル・マドリードのレジェンドに並んだC・ロナウド [写真]=Getty Images,
「フットボール」と「メディア」ふたつの要素を併せ持つプロフェッショナル集団を目指し集まったグループ。

 13日に行われたスーペルコパ・デ・エスパーニャのファーストレグで、昨シーズンのリーガ・エスパニョーラを制したレアル・マドリードと、コパ・デル・レイ王者のバルセロナが対戦。敵地に乗り込んだレアル・マドリードが3-1で勝利し、大会制覇に王手をかけた。同試合で、レアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、クラブのレジェンドに並ぶ出場記録を打ち立てたようだ。スペイン紙『アス』が伝えている。

 8日に開催されたUEFAスーパーカップに続いてベンチスタートとなったC・ロナウドは、58分から途中出場。1-1で迎えた80分に勝ち越しゴールをマークしたが、その2分後に2枚目のイエローカードを提示されて、退場となってしまった。

 それでも、C・ロナウドのレアル・マドリードでの公式戦出場試合数は「396」に到達。『アス』によると、1950年代から60年代にかけて同クラブに在籍し、UEFAチャンピオンズカップ5連覇などにも大きく貢献したFWアルフレッド・ディ・ステファノ氏の記録に並んだという。

 また、同紙は複数の記録について両者を比較。チームタイトルの獲得数は、“17対13”で11シーズンの在籍歴があるディ・ステファノ氏に軍配が上がったものの、通算ゴール数では“407対308”と、在籍9年目を迎えたC・ロナウドが大差をつける結果となった。

 2009年にレアル・マドリードに加入して以降、1試合平均1ゴール以上のペースで得点を量産するC・ロナウド。今シーズンはどんな記録を樹立するのか、ファンならずとも楽しみなところだ。

(記事/Footmedia)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る