2017.05.27

サンパオリ監督、アルゼンチン代表へ…セビージャにCL出場権の置き土産

サンパオリ監督
アルゼンチン代表監督になるサンパオリ監督 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セビージャは26日、ホルヘ・サンパオリ監督がアルゼンチン代表監督としてアルゼンチンサッカー連盟に招へいされることを、公式HP上で発表した。

 サンパオリ監督は、6月1日までに正式に契約を交わすという。セビージャとアルゼンチンサッカー連盟との間で行われた契約交渉は、円満に終わったともHP上で発表した。

 アルゼンチン代表は2018 FIFAワールドカップロシア 南米最終予選で5位と低迷しており、4月にエドガルド・バウサ監督を解任。後任として白羽の矢が立ったのは、今シーズンリーガ・エスパニョーラでセビージャを4位に導いたサンパオリ監督だった。またサンパオリ監督は、2015年にチリ代表監督として初めてコパ・アメリカ制覇を成し遂げた経験も持つ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る