2017.05.25

元フランス代表ルブーフ氏「皆が”ジダン代表監督”を望んでいる」

ジダン
レアル・マドリードを指揮するジダン監督 [写真]=José Antonio García Sirvent
スペイン最古の歴史を持つスポーツ新聞。FCバルセロナを中心とした現地直輸入ニュースを毎日配信!

 チェルシーやマルセイユで活躍した元フランス代表DFフランク・ルブーフ氏が、イギリスのテレビ局『BBC』の番組に出演し、フランス代表監督について語った。

 同氏は「ディディエ・デシャンフランス代表監督がいつ退任を決意するのか、フランスサッカー協会がいつ彼を解任するのかは分からない。しかし、次期代表監督に(レアル・マドリードの)ジネディーヌ・ジダン監督が就任することを皆が望んでいる」とコメント。

 FIFAワールドカップ・フランス1998、ユーロ2000をフランス代表の一員として制したルブーフ氏は「それは彼が望んでいればの話だが。レアル・マドリードで成功を手にし続ければ、代表監督のポストが空いていようともオファーを受け入れることはないだろう」とも加えている。

 また「ジダンが触れたものはみな“黄金”になる。ワールドカップ王者であり、2002年のグラスゴーの決勝でファンタスティックなボレーシュートを決めてチャンピオンズリーグを勝ち取った彼は、レアル・マドリードの監督就任を決断し、ロッカールームに足を踏み入れた瞬間、選手たちのリスペクトを勝ち取っていた」とジダン監督の成功を称えている。

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る