FOLLOW US

バルサの選手たち、移動中にやっているのは日本発祥の“あのゲーム”

バルセロナの選手たちが移動中にやっていたゲームは…? [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第37節でラス・パルマスとのアウェイゲームに4-1と勝利を収めたバルセロナ

 優勝争いを演じているレアル・マドリードがセビージャを下したため、勝ち点差は開かなかったが、暫定では未だ首位に立っている。

 そんなラス・パルマスへの遠征で、選手たちはある遊びをしていたようだ。キャプテンであるスペイン代表MFアンドレス・イニエスタがインスタグラムで紹介してくれた。

Viaje a Las Palmas! Ese equipo de Mario Kart!!! Força Barça!!! @neymarjr @denissuarezfernandez @paco93alcacer @lucasdigne

A post shared by Andres Iniesta (@andresiniesta8) on

 ブラジル代表FWネイマール、スペイン代表MFデニス・スアレス、同MFセルヒオ・ブスケツ、同FWパコ・アルカセル、フランス代表DFリュカ・ディニュらがやっていたのは…任天堂から新発売になった「Nintendo Switch」。コントローラーのカラーリングが、どことなく“バルサカラー”を感じさせる。

 ラス・パルマスはグラン・カナリア島のクラブであり、バルセロナからは直線距離で2000キロメートルほど離れている。飛行機では2、3時間ほどかかるということで、新作ソフトの「マリオカート8デラックス」をプレーしたようだ。

(記事提供:Qoly)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA