2017.05.12

CLで一悶着…C・ロナウドの挑発に怒るトーレス「なんなんだよ!」

クリスティアーノ・ロナウド
アトレティコ・マドリードのファンに向けて挑発したC・ロナウド [写真]=Mariscal - EFE
スペイン最古の歴史を持つスポーツ新聞。FCバルセロナを中心とした現地直輸入ニュースを毎日配信!

 10日、チャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグ、アトレティコ・マドリード対レアル・マドリードの一戦が行われた。試合中、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとスペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、お互いを中傷し合う口論となり、審判団が仲裁する事態となった。

 ハーフタイム直前にスペイン代表MFイスコがゴールを決めた際に今回の一件が起きた。イスコがゴールを決めると、C・ロナウドはイスコと抱擁をして、アトレティコ・マドリードの本拠地ビセンテ・カルデロンにいる同クラブのファンに対して、黙るように指示するジェスチャーを見せた。そのジェスチャーが気に入らなかったトーレスは、明らかに怒った様子でC・ロナウドを中傷した。

 スペインのサッカー番組『Champions Total』の分析によると、トーレスは「(そのジェスチャー)なんなんだよ!」と言いながら面と向かっているC・ロナウドを突き飛ばした。対してC・ロナウドは、トーレスに「家に帰れ、まぬけ」と言い返したと報道。最後に、トーレスはC・ロナウドに向かって「ばか野郎」と暴言を吐いたとされている。

 同試合はアトレティコ・マドリードが2-1で勝利したが、2日に行われたファーストレグでレアル・マドリードが3-0でアトレティコ・マドリードを下しているため、2戦合計4-2でレアル・マドリードがCL決勝への切符を手にした。

 CL決勝は6月3日、ウェールズの首都カーディフでユヴェントスとレアル・マドリードが戦う。

(記事提供:ムンド・デポルティーボ日本語版

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る