2017.05.05

柴崎がリーガ公式で初のインタビュー…日本でのリーガ人気にも言及

インタビューに応じた柴崎岳
リーガ公式インタビューに応じた柴崎岳 [写真]=ムツ カワモリ
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ2部のテネリフェに所属するMF柴崎岳が4日、リーガ公式サイトのインタビューに初めて応じ、日本でのリーガ人気や自身とチームの今後の目標について語った。

 1月の移籍市場最終日にテネリフェに加入した柴崎は、チームの印象について「まず、歴史あるクラブの一員となれたことが非常に嬉しいです。このクラブで目に見える結果を出したいと思っています。デビュー戦(第30節レウス戦)でも、たくさんのファンの人たちが大きな声援を送ってくれて非常に嬉しかったです」と明かした。

 リーガ2部のレベルに関しては「日本と比べるとスタイルがとても違うなという印象です。試合展開の速さやフィジカルの強さがこのリーグの特徴だと思います」と感想を語った。

 また、日本でのリーガ人気についても「ドイツ(ブンデスリーガ)と比べると所属している日本人選手は少ないですが、日本人はすごく高い関心を持っていますし、とても人気があります」と述べた。

 最後に今後のチームとしての目標について聞かれると、「ケガ人も多く戻ってきましたし、チームとしてのコンディションはとても良いと思います。リーガ1部への自動昇格ができる2位より上の順位で終えることが最大の目標ですが、最低でもプレーオフ進出圏内である6位以内の順位でシーズンを終え、1部に上がりたいです」と答えた。

 現在、テネリフェはプレーオフ進出圏内である6位につけている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る