2017.04.26

“クラシコ効果”を語るバルサ指揮官「チームの士気を高めてくれる」

ルイス・エンリケ
L・エンリケ監督がオサスナ戦を前にコメントしている [写真]=Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 バルセロナのルイス・エンリケ監督は25日、ミッドウィーク開催となるリーガ・エスパニョーラ第34節の前日会見に臨み、ホームにオサスナを迎える一戦に向けた抱負を述べた。

 2日前に行われた伝統の一戦“クラシコ”では、アウェーでレアル・マドリードに3-2で勝利したバルセロナ。この結果、勝ち点で並んだレアル・マドリードを直接対決の成績で上回り2位から首位に浮上したが、L・エンリケ監督は、宿敵撃破がチームにもたらす好影響を強調した。

「我々は残りシーズンを戦う上で、何よりも安定感を必要としている。そういった観点からして、“クラシコ”の勝利が精神的に大きな意味を持つことは間違いない。チームの士気を高めてくれる重要な刺激となるのは明らかだ」

 首位に立ったバルセロナがリーグ戦3連覇に向けて視界が広がったのとは対照的に、最下位に沈むオサスナは今節の結果次第では2部降格が決定する。だが、残留を目指して戦うチームの怖さを知るL・エンリケ監督は、格下相手の一戦にも気を引き締めた。

「我々はしっかりと気持ちを切り替え、相手を上回る試合をしなければならない。何かを懸けて戦っているチームとのシーズン終盤の対戦は大変危険だ。おまけに我々はシーズンを通じて降格圏内のチームとの対戦で問題を抱えてきた。それゆえ、この試合は持てる全てを出さなければならない重要な一戦だ。最高のパフォーマンスを見せることだけに集中したい」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る