2017.04.25

クラシコで再負傷のベイル、約1カ月の離脱か…CL準決勝は欠場濃厚に

ベイル
バイエルン戦で負傷交代を強いられたベイル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは25日、負傷したウェールズ代表FWギャレス・ベイルの診断結果をクラブ公式サイトで発表した。

 ベイルは23日に行われたリーガ・エスパニョーラ第33節、バルセロナとの“クラシコ”に先発出場したが、前半終盤に負傷。39分にスペイン代表MFマルコ・アセンシオとの交代を余儀なくされていた。

 クラブの発表によると、精密検査の結果、左足ヒラメ筋にグレード2の負傷が判明。復帰時期は明かされていないが、スペイン紙『アス』は3〜4週間の離脱と見込んでいる。

 ベイルは今月12日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグのバイエルン戦で右足ふくらはぎを痛め、59分に交代。15日のリーガ・エスパニョーラ第32節スポルティング・ヒホン戦と18日のCL準々決勝セカンドレグは欠場していた。出場が危ぶまれていた“クラシコ”には強行出場したものの、前半の内に再び負傷交代となった。

 レアル加入以降、合計17回目の離脱となったベイルは、5月に行われるCL準決勝、アトレティコ・マドリードとの“マドリード・ダービー”の2試合を欠場することが決定的となった。また、5月21日に行われる予定のリーガ・エスパニョーラ最終節マラガ戦での復帰も微妙な状況で、『アス』紙はレアルが6月3日のCL決勝に進出すれば、復帰する可能性があると伝えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る