2017.04.23

“クラシコ”勝利を誓うラキティッチ「ネイマールに勝利を届けたい」

ラキティッチ
バルサのラキティッチがクラシコ勝利を誓った [写真]=Bongarts/Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 バルセロナのクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが、リーガ・エスパニョーラ公式チャンネルのインタビューに応じ、23日に敵地サンティアゴ・ベルナベウで行われる第33節、レアル・マドリードとの伝統の一戦“クラシコ”に向けた抱負を述べた。

 現在、消化が1試合少ないながら首位に立つレアル・マドリードと3ポイント差の2位に甘んじており、3連覇に向けて厳しい状況に立たされているバルセロナ。ここまでの戦いについて、「避けなければならない取りこぼしがいくつかあった」と振り返ったラキティッチだが、昨シーズンに続くアウェイでの圧勝劇に期待を寄せた。

「マドリードでは当然ながら勝ちに行く。ここ数シーズンはアウェイでもとても良い結果が残せているから、自信を持って戦いたい。前回のサンティアゴ・ベルナベウでの対戦では、すべてのポジションで試合を通じて彼らを圧倒することができた。今回も自分たちの強さを発揮し、再び4-0で勝てれば最高だね」

 バルセロナは今回、ブラジル代表FWネイマールが出場停止により欠場となる見込みだが、ラキティッチはその影響を認めながらも宿敵撃破を誓った。

「ネイマールの欠場はチームにとって大きい。彼は世界で3本の指に入る選手であり、いた方がいいに決まっている。だけど、嘆いてばかりいても仕方ないし、現状を理解して対処することが重要だ。僕らはネイマール抜きでも戦えるよう練習を積んで来た。チームには充実した戦力があるから、彼に勝利を届けられることを願っている」

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る