FOLLOW US

さすがスーパースター? C・ロナが見せた障害ある少女への気遣いが話題に

ナポリ戦の前に障害のある少女と記念撮影をしたC・ロナウド [写真]=Getty Images

 レアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、滞在先のホテルまで応援に駆け付けたファンに対して取った行動が話題となっている。スペイン紙『アス』が伝えている。

 C・ロナウドとレアル・マドリードの選手たちは7日に敵地で行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのナポリ戦のため、試合前日にナポリ市内のホテルに宿泊していたが、ホテルの周辺にはスター選手たちを一目見ようと大勢の地元サポーターが詰めかけていた。

 ホテルのロビーでくつろいでいる時に体に障害のある少女とその母親がサポーターたちの中にいることを見つけたC・ロナウドは、本来であれば部外者が入ることは禁止されているホテルの中に二人を入れてくれるよう、自ら警備員に頼んだと言う。その後、C・ロナウドの頼みが聞き入れられてホテルに入ることを許された少女と母親は、束の間ではあったがC・ロナウドをはじめとしたレアルの選手たちとの記念撮影を楽しんだようだ。

 ナポリ戦ではノーゴールに終わり、見せ場もそれほど作れなかったC・ロナウドだが、こうしたピッチ外での心優しい気遣いが注目されるのは、さすがスーパースターといったところだ。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA