2017.03.08

恐怖のアクシデントから5日…アトレティコFWトーレスが練習再開

トーレス
トレーニングを再開したトーレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、練習を再開した。7日付けのスペイン紙『アス』が報じている。

 トーレスは2日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節デポルティーボ戦に出場。浮き球のボールにジャンプした時に相手のスペイン人MFアレックス・ベルガンティニョスと接触し転倒した。その際に頭部を強打して意識を失ったため、周囲の選手やメディカルスタッフによる処置の後、病院へ緊急搬送されている。

 容態が安定し翌3日に退院したトーレスは、5日に行われたリーガ・エスパニョーラ第26節バレンシア戦をスタンドから観戦。サポーターからは大弾幕が掲げられるなど、同選手に温かいエールが送られていた。

 そして同紙によれば、トーレスが7日に練習を再開したようだ。ジムや自転車を使用した軽いトレーニングで体を動かしており、ランニングも行っているという。

 ただし実戦復帰はまだ先のことになる見込みで、11日のリーガ・エスパニョーラ第27節グラナダ戦の出場は叶わないだろうと、同紙は報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る