2017.03.06

ベンゼマ、レアルで公式戦350試合出場「とても幸せ」…会長が記念ユニ贈呈

ベンゼマ
エイバル戦で2ゴールを挙げたレアルのベンゼマ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 4日に行われたリーガ・エスパニョーラ第26節で、レアル・マドリードはMF乾貴士のエイバルと敵地で対戦。4-1と快勝し、暫定2位をキープした。

 同試合で、レアル・マドリードのフランス人FWカリム・ベンゼマが、クラブでの公式戦通算350試合出場を達成した。同クラブの公式HPが伝えている。

 出場停止のウェールズ代表FWギャレス・ベイル、そしてポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドもベンチ外となったアウェーゲームで、2ゴールを挙げて勝利の立役者となったベンゼマ。同選手にとって、レアル・マドリードでの公式戦350試合出場に到達する節目の一戦でもあった。

 勝利とゴールで自らの記録を祝ったベンゼマは、試合翌日の練習前にフロレンティーノ・ペレス会長から記念のユニフォームを贈呈された。同選手は「この数字に到達できたことを、とても誇りに感じている。“夢のクラブ”において、多くの試合に出場したということだからね。とても嬉しいし、幸せだ」と、喜びを語った。

「でも、もっと多くの試合に出場できることを願うよ。この数字の入ったユニフォームを会長が僕にプレゼントしてくれた。とても幸せだ。彼は僕がこのクラブと契約した最初の日から、常にサポートしてくれている」

 そしてベンゼマは、7日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのナポリ戦へ向けて、「非常に強い相手との重要な試合が控えている。でも、勝ってラウンド16を突破するために、自分たちのサッカーをやらなければならない」と抱負を語っていた。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る