FOLLOW US

ベイルとC・ロナを欠くレアル…ベンゼマ、“BC不在”時の得点データは?

“BBC”で唯一、エイバル戦の招集メンバーに名を連ねたベンゼマ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードは3月4日、リーガ・エスパニョーラ第26節でMF乾貴士のエイバルと敵地で対戦する。

 試合前日にレアル・マドリードが発表した招集メンバーには、出場停止のウェールズ代表FWギャレス・ベイル、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが名を連ねていなかった。スペイン紙『マルカ』によれば、C・ロナウドは「休養のため」に招集外となったようだ。

 レアル・マドリードと言えば、前線の攻撃ユニット“BBC”だが、今節ではベイルとC・ロナウドが不在。“BC抜き”で臨む一戦、同ユニットで唯一メンバー入りとなったフランス人FWカリム・ベンゼマについて、『マルカ』が得点データを紹介した。

 同紙によると、“BBC”のうち、ベンゼマのみがピッチに立った試合(ベイルの加入前も含む)は過去に29回あった。戦績は20勝4分け5敗。そしてベンゼマ個人で見ると、該当29試合で15ゴールを記録しているという。今シーズンは3試合が該当し、ベンゼマは2ゴールを挙げている。

 ベイルとC・ロナウドを欠くことは痛手だが、両選手不在の試合におけるベンゼマの得点率は上々と言えそうだ。公式戦連続得点記録「45」を樹立し、スペインレコードを更新した翌節でもあるだけに、今シーズンのリーガ・エスパニョーラで5ゴールにとどまっているベンゼマの活躍に期待がかかる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA