2017.03.03

退場のベイルは判定に不満「あれがレッドカードとは信じられない」

ベイル
ラス・パルマス戦でレッドカードを提示されたベイル(左端) [写真]=Anadolu Agency/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルが、1日のリーガ・エスパニョーラ第25節ラス・パルマス戦で受けた退場処分について不当なものだと主張している。2日付のスペイン紙『アス』が伝えた。

 同試合に先発出場したベイルは47分、ラス・パルマスMFジョナタン・ビエラに対してファールを犯し、警告を受ける。その直後、ベイルとJ・ビエラが小競り合いに。J・ビエラを突き飛ばしたベイルは、退場処分となっていた。

 同紙によると、この退場劇についてベイルは納得していない様子だ。同選手は「あれがレッドカードに値するだなんて信じられない」とコメントし、判定に不満を見せた。また、先に手を出してきたのがJ・ビエラだとも主張。「ファールをして、僕はイエローカードを提示された。その時、僕は彼に押されたから押し返したんだ」と同選手は話している。

 それでも、同選手は退場によってチームが数的不利に陥ったことについて反省しているようだ。

「チームやファンに謝りたい。自分のした間違いから学ぶことを望むよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る