2017.03.01

右足首ねん挫のバルサDFマチュー、当初予想より軽傷か…10〜15日で復帰へ

マチュー
アトレティコ戦で負傷したバルサDFマチュー [写真]=NurPhoto via Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 26日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節のアトレティコ・マドリード戦で負傷したバルセロナのフランス代表DFジェレミー・マチューだが、離脱期間は予想されていたよりも短くて済むことが明らかになった。

 試合直後にクラブのメディカルスタッフが実施した検査で、左足首の外側じん帯のねん挫との診断を受けたマチュー。回復に要する期間は公表されていないものの、当初は2、3週間の戦線離脱になると予想されていた。しかし、バルセロナ寄りのスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』紙によると、翌日に行われた精密検査の結果、全治10日から15日との最終診断が下されたとのことだ。

 これによりマチューは、早ければ3月12日に行われる第27節のデポルティーボ戦、遅くても19日に行われる第28節のバレンシア戦で戦列に復帰できる見込みとなった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
46pt
レスター
38pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
31pt
ライプツィヒ
30pt
ドルトムント
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
レアル・マドリード
34pt
セビージャ
31pt
欧州順位をもっと見る
インテル
38pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
33pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング