FOLLOW US

ラージョ下部組織の吉村祐哉がレアル戦に出場…両者譲らずドローに終わる

吉村祐哉は前列右端

 ラージョ・バジェカーノのカンテラに所属する日本人MF吉村祐哉は、18日に行われたレアル・マドリード戦にスタメン出場した。

 直近3試合で計14得点を記録し、3連勝中のラージョ。対するグティ監督率いるレアル・マドリードは、ここまで8連勝をマーク。リーグ首位で今節を迎えた。

 試合は13分、DFジェアンのゴールでラージョが先制点を奪取。このまま1-0で前半を終える。迎えた後半、レアル・マドリードは猛攻を仕掛けると、77分にMFミンクのゴールで同点に追いつく。その後は両者攻め手を欠き、1-1で試合終了。ラージョは首位相手にアウェイで勝ち点1を獲得した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA