2017.02.08

今季26戦出場のマスチェラーノが離脱か…バルサがアトレティコ戦での負傷を発表

マスチェラーノ
アトレティコ戦で負傷したマスチェラーノ(中央) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは8日、アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが左足のハムストリングを痛めたと発表した。

 マスチェラーノは7日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝セカンドレグのアトレティコ・マドリード戦で、62分に途中出場。スペイン代表MFデニス・スアレスに代わってピッチに立ち、試合終了までプレーした。ただ、バルセロナの発表によれば、終了のホイッスルを聞く時点で負傷を抱えていたという。

 マスチェラーノは今シーズン、リーガ・エスパニョーラで15試合、コパ・デル・レイで4試合、チャンピオンズリーグで5試合、スーペル・コパで2試合に出場。公式戦26試合に出場している。なお、バルセロナは全治や復帰見込みについては発表していない。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
6pt
アーセナル
6pt
マンチェスター・C
4pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
ライプツィヒ
3pt
フライブルク
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
セビージャ
3pt
マジョルカ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング