2017.02.05

2得点でチームを勝利に導いたトーレス「1分1分を楽しんでいるんだ」

トーレス
レガネス戦で2得点を挙げたフェルナンド・トーレス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第21節が4日に行われ、アトレティコ・マドリードはレガネスに2-0で勝利した。この試合で2ゴールを決めたスペイン代表FWフェルナンド・トーレスのコメントを、スペイン紙『マルカ』が4日付で伝えている。

 2得点でチームを勝利に導いたトーレスは、「とてもハッピーだ」とご満悦の様子。リーグ戦では昨年9月21日の第5節・バルセロナ戦以来のゴールとなり、喜びもひとしおのようだ。同選手はさらに「以前にも言ったけれど、僕は全ての試合を自分自身のラストゲームだと思ってプレーし、1分1分を楽しんでいるんだ」と続け、充実感を漂わせている。

 7日にはバルセロナとのコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝セカンドレグが控える。アトレティコはファーストレグを1-2で落としているだけに勝利が絶対条件だが、トーレスはこの状況を楽しみに捉えているようだ。

「僕たちは今日の勝利を楽しんで、すぐに忘れる必要がある。火曜日の試合はとても難しいだろうけれど、それは僕たちが好んでいるものだよ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る