2017.01.31

首位レアルに朗報 モドリッチ、ハメス、ペペが練習復帰で次節出場も

戦列復帰を伝えられたJ・ロドリゲス(左)、モドリッチ(中央)、ペペ(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチ、ポルトガル代表DFペペ、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの3名が31日のトレーニングから全体メニューに合流すると、同日付のスペイン紙『マルカ』が報じた。

 同紙によると、負傷のために戦列を離れていたモドリッチとペペ、J・ロドリゲスの状態が回復し、チーム練習に加わる模様。現在リーガ・エスパニョーラで首位を走るレアル・マドリードは、2月5日にリーグ第21節のセルタ戦に臨むが、同試合への出場も検討できる状態にあるという。

 モドリッチは21日に行われたリーガ・エスパニョーラ第19節マラガ戦に先発出場。しかし右足を負傷して78分に途中交代していた。一時は全治3~4週間と報じられていたが、早期回復となったようだ。セルタ戦ではドイツ代表MFトニ・クロースが出場停止となるだけに、同試合での起用も期待されるが、「ジネディーヌ・ジダン監督が100パーセントの状態であると判断しなければ、使わないだろう」と同紙は予想している。

 また、レギュラーポジションを確保しているとはいえないペペとJ・ロドリゲスもそろって復帰する模様。チャンピオンズリーグ・決勝トーナメントを控える2月からの戦いに向け、チームにとって明るいニュースとなった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング