2017.01.30

リーガ初弾のMFコヴァチッチ、声援に感謝「今日のファンは素晴らしかった」

レアル・ソシエダ戦でリーガ・エスパニョーラ初ゴールを挙げたMFコヴァチッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは29日、リーガ・エスパニョーラ第20節でレアル・ソシエダと対戦し、3-0と完勝。試合後、クロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチがインタビューに応じ、同日付のスペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 試合は38分、レアル・マドリードが先制に成功。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのスルーパスに抜け出したコヴァチッチがGKとの1対1を制し、右足でゴール左に流し込んだ。これが同選手にとってリーガ・エスパニョーラ初ゴール。51分にはコヴァチッチのスルーパスで抜け出したC・ロナウドが得点を挙げるなど、レアル・マドリードが後半2点を追加して勝利を収めた。

 コヴァチッチは、「今日のファンは素晴らしかった」とサポーターに感謝。「僕たちはファンのサポートのおかげでピッチにもう一人いるかのように感じたね。リーガを勝ち取るために同じ方向を見て進む必要がある。僕達たちにはこういう試合が必要だったんだ」と、声援が力になったと口にした。

 自身のプレーについて問われると、「僕は自分のパフォーマンスについて話すのは好きじゃない。でも、素晴らしい試合ができて幸せだし、ゴールとアシストができて良かった」と、謙虚に答えた。

 今節は2位セビージャと3位バルセロナが揃って勝ち点を落とし、勝ち点3を積み上げて首位固めに成功したレアル・マドリード。次節は2月5日、敵地でセルタと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る