2017.01.28

負傷者続出で不振のレアル、DFヴァランが練習に復帰 ソシエダ戦出場へ

ヴァラン
25日のセルタ戦を欠場していたDFヴァラン [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァランが、チーム練習に復帰した。27日付のスペイン紙『マルカ』が報じている。

 ヴァランは24日の練習で軽傷を訴え、翌25日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準々決勝セカンドレグのセルタ戦を欠場。同紙によると、26日にチーム練習に復帰し、29日に行われるリーガ・エスパニョーラ第29節レアル・ソシエダ戦出場を目指しているようだ。

 現在、主力に複数の負傷者を抱えているレアル・マドリード。ウェールズ代表FWギャレス・ベイル、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲス、クロアチア代表MFルカ・モドリッチ、ブラジル代表DFマルセロ、スペイン代表DFダニエル・カルバハル、ポルトガル代表DFペペらが離脱している。その影響で、セルタ戦では下部組織から18歳のモロッコ代表DFアクラフ・ハキミ、ジネディーヌ・ジダンの息子、フランス人MFエンツォ・ジダンを招集していた。

 直近の公式戦5試合で1勝にとどまっているレアル・マドリード。離脱者が帰ってくるまでの間、限られた選手たちで結果を残していくことはできるだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ドルトムント
10pt
アウクスブルク
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
10pt
バレンシア
9pt
欧州順位をもっと見る
インテル
13pt
ナポリ
12pt
ユヴェントス
12pt
欧州順位をもっと見る