FOLLOW US

国王杯準決勝でバルサとアトレティコが激突…レアル破ったセルタはアラベスと

国王杯準決勝でバルサ(左)とアトレティコ(右)の対戦が決まった [写真]=Getty Images

 スペインサッカー連盟(RFEF)は27日、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝の組み合わせを公式サイトで発表した。

 連覇を狙うバルセロナと4シーズンぶりに優勝を目指すアトレティコ・マドリードの対戦が決まった。バルセロナは2戦合計6-2でレアル・ソシエダを破り、アトレティコ・マドリードはMF乾貴士所属のエイバルを2戦合計5-2で下し、ベスト4に入った。

 アトレティコ・マドリードのスペイン代表MFコケは、「手強い相手。世界最高チームの1つだ。細かい部分が決勝進出を左右するだろう」とコメント。一方、バルセロナの同代表MFセルジ・ロベルトは「またアトレティコとの対決だ。彼らのことをよく知っているし、タフなゲームになるだろう。だが、意欲と熱意を持って戦うよ」と語った。

 また、レアル・マドリードを2戦合計4-3で破ったセルタは、2戦合計2-0でアルコルコンに勝利したアラベスと対戦する。

 試合はファーストレグが2月1日、セカンドレグが同8日に開催される。

■コパ・デル・レイ 準決勝対戦カード

セルタ vs アラベス
アトレティコ・マドリード vs バルセロナ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA