FOLLOW US

レアルMFハメス、1年間で市場価格が急落 現在は37%減の約60億円か

今シーズン、不振に苦しむレアル・マドリードのJ・ロドリゲス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの市場価値が、この1年間で37.5パーセントも下がっているようだ。24日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 現在25歳のJ・ロドリゲスは、2014年夏にモナコから推定8000万ユーロ(約97億5000万円)の移籍金でレアル・マドリードに移籍。1年目の2014-15シーズンはリーガ・エスパニョーラ29試合13ゴールと活躍したが、昨シーズンは負傷の影響もあってスタメン確保には至らず。今シーズンに入ってからは出場機会が激減し、リーグ戦での先発出場はわずかに4試合。移籍の噂が数多く報じられるなど、去就にも注目が集まっている。

 同紙は、ドイツメディア『Transfermarkt.de』のデータを引用して、J・ロドリゲスの市場価値に着目。昨年1月時点では市場価格は8000万ユーロだったが、現在は37.5パーセント減の5000万ユーロ(約61億円)となっているようだ。

 不振に苦しむ同選手だが、ジネディーヌ・ジダン監督との話し合いなどにより、今冬は残留する決意を示したJ・ロドリゲス。シーズン後半戦で結果を残し、指揮官の信頼を得ることはできるだろうか。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO