FOLLOW US

ベイルの回復順調、ボール使用のトレーニングへ…戦列復帰は3月1日か

戦列復帰を目指すレアル・マドリードのベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するウェールズ代表FWギャレス・ベイルが順調な回復を見せている。23日付のスペイン紙『マルカ』が報じた。

 昨年11月22日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節スポルティング戦で右足首を負傷したベイル。一時は最大4カ月の離脱になると報じられていた同選手だが、快方へ向かっていることが伝えられた。

 同紙によると、ベイルは11月下旬の手術以降、予想以上のペースで状態の改善が見られている模様。間もなくボールを使った練習に取り組みことができるようだ。現在のところ、復帰時期は3月1日のリーガ・エスパニョーラ第25節ラス・パルマス戦に設定されているという。

 22日にはクロアチア代表MFルカ・モドリッチとブラジル代表DFマルセロの戦線離脱が明らかとなったレアル・マドリード。それだけに、ベイルの早期回復はチームにとって嬉しいニュースとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA