2017.01.23

首位レアルが公式戦連敗ストップ セビージャ&バルサが連勝で追走/リーガ第19節

リーガ・エスパニョーラ第19節が各地で行われた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第19節が20日から22日にかけて各地で行われた。

 公式戦2連敗中の首位レアル・マドリードはマラガをホームに迎えた。DFセルヒオ・ラモスがセットプレーから2ゴールを挙げて前半は2点をリード。後半に入って1点を返されたが、そのまま逃げ切って2-1と勝利を収めた。

 暫定ながら(レアル・マドリードが1試合未消化)、レアル・マドリードと勝ち点差「1」の2位につける、日本代表MF清武弘嗣所属のセビージャは敵地でオサスナと対戦。両チーム複数得点を奪い合う打ち合いとなったが、セビージャが4-3で競り勝ち、リーグ5連勝としている。なお、清武に出場機会はなかった。

 3位バルセロナはMF乾貴士が所属するエイバルと敵地で対戦した。FWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレス、FWネイマールの“MSN”が揃ってゴールを挙げ、4-0と完勝を収めた。2017年は公式戦2試合勝ちなしスタートだったが、公式戦4連勝と復調している。乾は先発出場し、78分までプレーした。

 4位アトレティコ・マドリードは敵地でアスレティック・ビルバオと対戦。開始3分に先制に成功したが、その後逆転を許す苦しい展開に。80分にFWアントワーヌ・グリーズマンが同点ゴールを挙げたが、勝ち越し点は奪えずに引き分けに終わった。

 リーガ・エスパニョーラ第19節の結果は以下のとおり。

■リーガ・エスパニョーラ第19節結果
ラス・パルマス 1-1 デポルティーボ
エスパニョール 3-1 グラナダ
レアル・マドリード 2-1 マラガ
アラベス 2-2 レガネス
ビジャレアル 0-2 バレンシア
オサスナ 3-4 セビージャ
アスレティック・ビルバオ 2-2 アトレティコ・マドリード
ベティス 0-0 スポルティング・ヒホン
レアル・ソシエダ 1-0 セルタ
エイバル 0-4 バルセロナ

■リーガ・エスパニョーラ第19節順位
1位 レアル・マドリード(勝ち点43/得失点差31)※1試合未消化
2位 セビージャ(勝ち点42/得失点差17)
3位 バルセロナ(勝ち点41/得失点差34)
4位 アトレティコ・マドリード(勝ち点35/得失点差18)
============CL============
5位 レアル・ソシエダ(勝ち点35/得失点差6)
6位 ビジャレアル(勝ち点31/得失点差12)
============EL============
7位 アスレティック・ビルバオ(勝ち点29/得失点差3)
8位 セルタ(勝ち点27/得失点差-4)
9位 エスパニョール(勝ち点26/得失点差-1)
10位 エイバル(勝ち点26/得失点差-3)
11位 ラス・パルマス(勝ち点25/得失点差-2)
12位 アラベス(勝ち点23/得失点差-3)
13位 ベティス(勝ち点22/得失点差-10)
14位 マラガ(勝ち点21/得失点差-6)
15位 バレンシア(勝ち点19/得失点差-5)※1試合未消化
15位 デポルティーボ(勝ち点19/得失点差-5)
17位 レガネス(勝ち点18/得失点差-16)
============降格============
18位 スポルティング・ヒホン(勝ち点13/得失点差-18)
19位 グラナダ(勝ち点10/得失点差-26)
20位 オサスナ(勝ち点9/得失点差-22)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る