2016.12.17

ハメス、母国のA・ナシオナル敗戦に驚き…クラブW杯決勝で「対戦したかった」

ハメス・ロドリゲス
A・ナシオナルについてコメントしたハメス・ロドリゲス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016に出場しているレアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、同大会の準決勝で鹿島アントラーズに敗れたアトレティコ・ナシオナルについて言及した。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 南米王者のアトレティコ・ナシオナルは14日、準決勝で鹿島と対戦。シュート数では24対10と圧倒したものの、0-3と敗れた。J・ロドリゲスにとっては、母国のクラブと決勝で対戦する可能性を絶たれることとなった。

 J・ロドリゲスは「彼ら(アトレティコ・ナシオナル)に起きたことは驚きだった。もしも今日、もう一度試合をしたら彼らは勝つだろうね。自分は決勝でナシオナルと対戦したかったけど、フットボールとはこういうものだ。時にはアンフェアな時もある」と、アトレティコ・ナシオナルとの対戦を望んでいたことを明かした。

 自身の去就についても問われたJ・ロドリゲスは「自分はここで幸せだよ。レアル・マドリードのようなクラブでプレーする時は、勝利を望むチームがどのようなものなのか、理解しなければならない。ここでプレーして、タイトルをもう一つ加えたいね」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る