2016.12.16

17位低迷のバレンシア、インテルからの補強画策か…MFコンドグビアを狙う

コンドグビア
バレンシアからの関心を報じられたインテルMFコンドグビア [写真]=FIFA via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バレンシアが、インテルに所属するフランス代表MFジョフレイ・コンドグビアの獲得を狙っていると、スペイン紙『スーペル・デポルテ』が15日に報じた。

 報道によると、今シーズン途中から指揮を執るチェーザレ・プランデッリ監督と、スポーツ・ディレクター(SD)を務めるヘスス・ペタルチェ氏が中盤の補強を画策。ターゲットをコンドグビアに定めた模様だ。

 バレンシアは今シーズン、リーガ・エスパニョーラ第15節終了時点で3勝3分け9敗、勝ち点「12」で17位に低迷。2部降格圏内の18位スポルティング・ヒホンと勝ち点で並び、かろうじて得失点差で上回っている状態だ。

 コンドグビアは1993年生まれの23歳。ランス、セビージャ、モナコを経て、昨年夏からインテルでプレーしている昨シーズンはセリエAで26試合出場1ゴールを記録。今シーズンは第16節終了時点で8試合に出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る