2016.12.12

35戦無敗のレアル、次の目標はスペインレコード…最長記録はユーヴェ

デポルティーボ戦で劇的勝利を収めたレアル・マドリード [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは10日、リーガ・エスパニョーラ第15節でデポルティーボに勝利し、公式戦の無敗記録をクラブレコードとなる「35」へ伸ばした。これを受け、11日付のスペイン紙『マルカ』は、次なる目標はバルセロナが持つ記録になると伝えている。

 4月6日に行われた2015-16シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグ・ヴォルフスブルク戦以来、公式戦で26勝9分けの戦績を残しているレアル・マドリード。これで、1988-89シーズンに樹立したクラブ記録を更新した同チームだが、レアル・マドリードを超える無敗記録を持つクラブが3つ存在しているようだ。

 同紙によると、レアル・マドリードの次なる目標となるのが、バルセロナの持つスペイン記録であるという。バルセロナは昨シーズンにスペインレコードとなる公式戦39試合無敗記録を樹立。なお、この快進撃をストップさせたのは、リーグ第31節で対戦したレアル・マドリードだった。

 また、バルセロナの上をいくのは、1977年から1978年にかけてノッティンガム・フォレストが打ち立てた40試合無敗記録。そして世界最長の負けなし期間を誇るクラブはユヴェントスで、アントニオ・コンテ監督のもと43戦無敗をマークしている。

 ヨーロッパ王者としてFIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016に出場するため、12日に来日したレアル・マドリード。同大会で無敗記録を継続することができるのか、注目が集まる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る