2016.12.11

エリア外から圧巻の3人抜きゴール…メッシがリーガ得点ランクトップへ

メッシ
得点ランキングで首位に立ったメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、リーガ・エスパニョーラの得点ランキングトップに立った。

 10日にリーガ・エスパニョーラ第15節でオサスナと対戦したバルセロナは、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスのゴールで先制すると、その後メッシがクロスを流し込んで追加点。終盤にはエリア外から相手DF3人をかわしてゴール前まで持ち込んだメッシが再びネットを揺らして3-0とした。

 2ゴールを挙げたメッシは、今シーズンのリーグ得点数を「11」とした。前節終了時点で得点ランキング首位の「10」ゴールを挙げていたレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、同日のデポルティーボ戦を欠場してゴール数は変わらなかったため、リーグ得点ランキングでメッシが首位に躍り出ている。

 なお、この日先制ゴールを挙げたスアレスも得点数を「10」としてC・ロナウドに並んでいる。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る