FOLLOW US

レアルが6連勝で首位固め、2位バルサと勝ち点6差に/リーガ第13節

ともにゴールを決めたC・ロナウドとメッシ。次節はクラシコだ [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第13節が25日から27日にかけて行われた。

 開幕12戦無敗で首位に立つレアル・マドリードは、ホームでスポルティング・ヒホンと対戦。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが前半に2ゴールを挙げ、2-1と逃げ切って勝ち点3を獲得した。レアル・マドリードは勝ち点を「33」に伸ばして首位をキープ。6連勝を果たし、昨シーズンから続く公式戦連続無敗記録を31試合に伸ばしている。

 レアル・マドリードを4ポイント差で追う2位バルセロナは、敵地でレアル・ソシエダと対戦。最近6試合で勝利がない“鬼門”アノエタでの一戦に臨んだ。バルセロナは53分に先制ゴールを許し、59分にアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのゴールで追いついたが、逆転には至らず。試合は1-1で終了し、2試合連続のドローとなった。

 以上の結果、首位レアル・マドリードと2位バルセロナの差は6ポイントに広がった。次節は両者が激突するクラシコが予定されている。

 日本代表MF清武弘嗣が後半開始時からピッチに立ったセビージャは、2-1でバレンシアに競り勝った。セビージャはバルセロナと同じ勝ち点「27」で3位につけている。

 また、MF乾貴士が先発出場したエイバルはホームでベティスを3-1で破り、7位に浮上した。乾は1アシストをマークし、後半終了間際に交代している。

 リーガ・エスパニョーラ第13節の結果は以下の通り。

■リーガ・エスパニョーラ第13節
エイバル 3-1 ベティス
マラガ 4-3 デポルティーボ
レアル・マドリード 2-1 スポルティング・ヒホン
エスパニョール 3-0 レガネス
セビージャ 2-1 バレンシア
ビジャレアル 0-2 アラベス
オサスナ 0-3 アトレティコ・マドリード
セルタ 3-1 グラナダ
レアル・ソシエダ 1-1 バルセロナ
ラス・パルマス vs アスレティック・ビルバオ(28日開催)

クラシコ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO