2016.11.26

乾が5戦連続先発、1アシスト! エイバルがベティス撃破、暫定7位浮上

乾貴士
シュートを放つ乾貴士。1アシストで勝利に貢献した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第13節が25日に行われ、MF乾貴士が所属するエイバルとベティスが対戦。乾は5試合連続となる先発メンバー入りを果たした。

 12試合を終えて5勝3分け4敗、勝ち点「18」のエイバル。前節はセルタに1-0と競り勝ち、2試合連続のホームゲームで連勝を狙う。

 乾は立ち上がりから存在感を示した。17分、最終ラインの背後へ抜け出してスルーパスを受けると、ペナルティーエリア手前で相手のタックルを受け、FKを獲得。ベティスのクリスティアーノ・ピッチーニはレッドカードで退場となった。そしてペドロ・レオンがFKを直接決め、エイバルが先制に成功した。

直接FKで先制ゴールを決めたペドロ・レオン(中央) [写真]=Getty Images

直接FKで先制ゴールを決めたペドロ・レオン(中央) [写真]=Getty Images

 ホームで数的優位に立ったうえ、リードも奪ったエイバル。試合を優位に進めると、23分には乾のアシストで追加点を記録する。敵陣中ほど、左サイドでボールを持った乾は右足で中央へカットインし、ゴール前へアーリークロス。ファーサイドへ飛び込んだセルジ・エンリクが足で押し込み、ゴールネットを揺らした。乾のアシストでリードを広げたエイバルは、2-0で前半を終えた。

セルジ・エンリク(9番)のゴールを祝福するエイバルの選手たち [写真]=Getty Images

セルジ・エンリク(9番)のゴールを祝福するエイバルの選手たち [写真]=Getty Images

 後半は互いに得点を奪えないまま推移。スコアは終盤に動いた。ベティスは84分、相手のバックパスをカットしたルベン・カストロが右足シュートを決めて1点差に迫る。しかしエイバルも後半アディショナルタイム2分、ペナルティーエリア右手前でパスを受けたP・レオンが豪快なシュートを放つと、ポストに当たって浮き上がったボールをキケ・ガルシアが頭で押し込んで3点目を記録。勝負を決めた。

勝利を決定付ける3点目を決めたキケ・ガルシア(右) [写真]=Getty Images

勝利を決定付ける3点目を決めたキケ・ガルシア(右) [写真]=Getty Images

 試合は3-1で終了。エイバルがホームで連勝し、勝ち点を「21」に伸ばして暫定7位に浮上した。なお乾はエイバルが3点目を挙げる直前に交代している。

 エイバルの次戦は29日、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦ファーストレグでスポルティング・ヒホンと敵地で対戦。リーガ・エスパニョーラの次節は12月4日、アスレティック・ビルバオとのアウェーゲームに臨む。そしてベティスは29日にコパ・デル・レイ4回戦ファーストレグでデポルティーボと対戦した後、4日にはリーガ第14節でセルタをホームに迎える。

【スコア】
エイバル 3-1 ベティス

【得点者】
1-0 19分 ペドロ・レオン(エイバル)
2-0 23分 セルジ・エンリク(エイバル)
2-1 84分 ルベン・カストロ(ベティス)
3-1 90+2分 キケ・ガルシア(エイバル)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る