2016.11.25

“お得意様”バルサ撃破へ…ソシエダFWベラ「僕たちは気力と自信に溢れている」

ベラ
ホームでのバルセロナ戦5連勝へ、FWカルロス・ベラ(右)が抱負を述べた [写真]=NurPhoto via Getty Images
世界最高峰のスペインサッカーリーグ。17−18シーズンもレアル、バルサ、アトレティコによる3強+乾貴士が所属するエイバル戦を中心に毎節最大5試合を生中継!

 今週末に行われるリーガ・エスパニョーラ第13節の最大の目玉と言えば、2位バルセロナと5位レアル・ソシエダによる上位対決だろう。この試合を3日後に控えた24日、レアル・ソシエダの攻撃の要であるメキシコ代表FWカルロス・ベラが、練習後の会見でホームでの大一番に向けた抱負を述べた。

 現在、リーグ戦4連勝中のレアル・ソシエダは、本拠地アノエタでのバルセロナ戦も4連勝中と、良い流れで今回の一戦を迎えられる。そして、この連勝を伸ばすことができれば、バルセロナに1ポイント差まで肉薄するとあり、ベラは“お得意様”撃破に闘志をみなぎらせた。

「バルセロナとの試合はいつだってプラスのモチベーションになる。なぜなら、世界を代表するチームである彼らと対戦することによる影響は大きいからだ。僕たちは今、気力と自信に溢れており、こういったビッグマッチに臨むには打ってつけの状態だ。バルセロナ相手に連勝を伸ばすという強い期待と意欲があるので、試合が待ち遠しいね」

 ベラはその一方で、「最高のパフォーマンスが出せなければバルセロナは倒せない」と気を引き締めている。

「バルセロナに勝利するためには、自分たちのスタイルを信じて戦うことが絶対条件だ。そして、これが人生最後の試合だと思って、常に目一杯のプレーをしなければならない。それらができたうえで、幸運を祈ることになる。世界屈指の実力を持つ彼らは、どこが相手でも主導権を握って試合を進められる。だから、僕たちとしては全力を出し切ることが何よりも重要となる」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る