2016.11.17

レアルに痛手…モラタが右足負傷で1カ月離脱へ、“ダービー”欠場が濃厚

モラタ
イングランド戦で右足を負傷したとみられるFWモラタ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは16日、スペイン代表FWアルバロ・モラタが負傷していることを発表した。

 同クラブ公式サイトの発表によると、モラタは16日の練習前に検査を受けた。右足大腿二頭筋に負傷があると診断され、具体的な離脱期間などは示されていないが、今後は回復状況を見守っていくと伝えている。

 モラタは15日に行われた国際親善試合イングランド戦に64分から途中出場。スペイン紙『マルカ』によると、同試合で右足を負傷したようで、全治1カ月の見込みだという。

 レアル・マドリードは19日、リーガ・エスパニョーラ第12節でアトレティコ・マドリードとの“マドリード・ダービー”に臨む。また、12月3日の第14節ではバルセロナとの“エル・クラシコ”を控えており、モラタの離脱は大きな痛手となりそうだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る