2016.11.10

今季バルサ加入のDFユムティティ、MSNとのプレーは「至福の喜び」

ユムティティ
今シーズンからバルセロナでプレーするユムティティ [写真]=Getty Images
世界最高峰の「スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ」を2018−19シーズンも毎節最大5試合生中継!

 今シーズン、数多くのポジションで補強を敢行したバルセロナで、最大のヒットとなった選手と言えば、リヨンから獲得したフランス代表DFサミュエル・ユムティティをおいて他にないだろう。

 現在、2018 FIFAワールドカップロシア 欧州予選に臨むフランス代表に合流しているユムティティは、8日の練習後に行われた記者会見で、新天地に素早く適合できた理由について次のように説明した。

「僕はなるべく自然体でいるように努めている。最も重要なのはチームにとって効果的な選手であり続けることだが、それが簡単ではない事も分かっている。なぜなら、バルセロナはリヨンとは全く異なるスタイルでプレーするからだ。新しいシステムに慣れるために、試合のビデオを繰り返しチェックした。それがチームへの素早い適合に繋がったのだろう」

 ユムティティは一方、世界最強のスリートップと称されているアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの“MSNトリオ”と同じチームでプレーできるのが楽しくて仕方ないとの感想を述べた。

「自分がメッシ、スアレス、ネイマールとプレーできるなんて信じられない気分だね。彼らと毎日一緒に練習できるのは至福の喜びだ」

 スペイン代表DFジェラール・ピケが故障中の現在、アルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノを差し置くほどの形で、ルイス・エンリケ監督のセンターバックのファーストチョイスとなっているユムティティ。「スタジアムで毎試合のように喝采を受けている現状にはびっくりしているよ」と謙虚に話しているが、現在のパフォーマンスを見れば、指揮官やサポーターからの高い評価は当然と言えるだろう。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る