2016.11.09

カシージャス、スペイン代表への想いを明かす「復帰を諦めていない」

カシージャス
スペイン代表から遠ざかっているカシージャス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ポルトに所属する元スペイン代表GKイケル・カシージャスが、同国代表守護神への復帰を諦めていないことを明らかにした。FIFA(国際サッカー連盟)の公式サイト『FIFA.com』が8日に報じている。

 2015年にレアル・マドリードからポルトに加入した35歳のカシージャスだが、ユーロ2016以降はスペイン代表の守護神の座からは遠ざかっており、2018FIFAワールドカップ予選で同国代表を率いるフレン・ロペテギ監督は、マンチェスター・UのGKダビド・デ・ヘアとナポリのGKホセ・マヌエル・レイナらを選出している。

 しかし同サイトによるとカシージャスは、スペイン紙『マルカ』のインタビューで、「スペイン代表への復帰を諦めていない。もし監督が招集してくれたら嬉しいよ」とコメント。代表チームへの想いを明かした。

 その上で、「でも、代表から遠ざかっているのは事実。彼(ロペテギ監督)がデ・ヘアを選んでいるのは賢い選択だと思う。スペイン人としては、彼らに優勝して欲しいし、そうなったら幸せだ」と続け、ロペテギ監督の選手選考に理解を示した。

 さらにカシージャスは、「ロペテギ監督のチームには楽観的な見方をしているよ。彼らはよい仕事をしていると思う。監督は欧州を制覇したU-21代表チームから多くの選手を昇格させている。これからはもっと彼らに責任を与えていかないとならないだろう」と語り、スペイン代表の若手の台頭に期待を寄せた。

 スペイン代表は11月12日の2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選第4節でマケドニア代表と対戦し、15日には敵地でイングランド代表との国際親善試合に臨む。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る