2016.11.07

メッシ、節目のバルサ通算500ゴールに到達…今季も14戦16発と好調

リオネル・メッシ
セビージャ戦で同点ゴールを叩き込んだFWメッシ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシがクラブ通算500ゴールに到達した。6日、クラブ公式HPが伝えている。

 メッシは6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第11節、日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャとの一戦にフル出場。1ゴール1アシストの活躍でチームの逆転勝利に貢献した。

 現在29歳のメッシは2004年に下部組織のバルセロナBからトップチームに昇格。2008年からは10番を背負い、エースとして活躍を続けている。そしてバルセロナでのデビューから12年、セビージャ戦でのゴールによってクラブ通算500得点に到達。公式戦で469ゴール、親善試合で31ゴールを挙げている。

 メッシはこれまでバルセロナで通算592試合に出場。1試合当たり0.84ゴールを記録していることになる。500ゴールの内訳はリーガ・エスパニョーラで320ゴール、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で39ゴール、チャンピオンズリーグで90ゴール、スペインスーパーカップで12ゴール、UEFAスーパーカップで3ゴール、そしてFIFAクラブワールドカップで5ゴール、プレシーズンの親善試合を含む非公式試合で31ゴールを記録している。

 また、公式試合に限っても、メッシは元スペイン代表FWセサル・ロドリゲス氏の234ゴールを更新し、2012年3月20日からクラブトップに。それから約4年半で公式戦通算469ゴールとほぼ2倍にまで記録を伸ばしており、驚異的なペースで得点を取り続けている。

 今シーズンに入ってからも好調を維持し続けているメッシ。リーガ・エスパニョーラでは9試合8ゴール、公式戦では14試合16ゴールと、1試合1ゴール以上のペースで得点を積み重ねている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る