2016.11.07

メッシ1ゴール1アシストのバルサ、激闘の末セビージャに逆転勝利…清武出番なし

ゴールを決めたメッシ(左)とスアレス(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第11節が6日に行われ、日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャとバルセロナが対戦した。清武は5試合ぶりにベンチ入りを果たしている。

 セビージャは前節のスポルティング・ヒホン戦をドローで終え、連勝が3でストップした。これにより首位レアル・マドリードとは勝ち点3差がついてしまった。それでも2日に行われたチャンピオンズリーグではディナモ・ザグレブを4-0で一蹴。公式戦では7試合無敗が続いている。一方、バルセロナはスペイン代表DFジェラール・ピケや同DFジョルディ・アルバ、同MFアンドレス・イニエスタら負傷者を多く抱えている。前節のグラナダ戦こそ辛くも勝利を手にしたが、1日に行われたチャンピオンズリーグのマンチェスター・C戦を1-3で落とすなど、苦しい戦いを強いられている。

 スコアが動いたのは15分。セビージャがカウンターからパブロ・サラビアが左サイドへスルーパスを送ると、バルセロナのセルジ・ロベルトがこれをカットできずに後ろに流してしまう。抜け出したビトーロがGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンとの一対一を制し、ゴール右に決めて先制に成功した。

ビトーロ

ビトーロの先制ゴールを喜ぶセビージャの選手たち [写真]=Getty Images

 その後もカウンターからチャンスを作るセビージャ。29分には左サイドに抜け出したルシアーノ・ビエットが斜めの浮き球パスを供給。ゴール前で完全にフリーになったサラビアはシュートではなく、アウトサイドでパスを選択してしまい、シュートにはつながらなかった。33分にはエリア内右でサラビアからパスを受けたビエットが、角度のないところからシュートを狙ったが、惜しくもゴール左に外れてしまった。

 しかし、前半終了間際の43分、今度はバルセロナがカウンターから好機を迎える。デニス・スアレスがドリブルで持ち上がると、左サイドのネイマールへパス。ネイマールはカットインしてエリア内に進入すると、相手DFを引きつけて中央へラストパスを送る。走り込んだリオネル・メッシがゴール左下にダイレクトシュートを沈め、同点に追いついた。前半はこのまま1-1で終了を迎える。

後半立ち上がりは両チームともに決定機を迎えるオープンな展開となる。47分、セビージャはサミル・ナスリからパスを受けた左サイドのビエットが、ヒールパスで再びナスリへ。しかし、シュートはGKテア・シュテーゲンに防がれてしまった。一方、バルセロナは48分、エリア内左をえぐったネイマールがマイナスの折り返しを送ると、最後はイヴァン・ラキティッチが合わせたが、ここはGKセルヒオ・リコにストップされた。60分にはエリア手前でボールを持ったメッシがドリブルで相手DF3人をかわしてシュートを放ったが、ボールは枠の上に外れてしまった。

 均衡が崩れたのは61分。中盤右でボールを持ったメッシが中に切り込みながらドリブルで持ち上がる。相手DFを引きつけたところでエリア内右へラストパス。最後はルイス・スアレスがゴール左に下に沈め、バルセロナが勝ち越しに成功した。

 セビージャは67分に選手交代のカードを切る。フランコ・バスケスを下げ、ガンソを投入した。一方、バルセロナは72分にラキティッチを下げ、アンドレ・ゴメスをピッチに送り込んだ。

 追いつきたいセビージャに決定機。74分、左CKを獲得すると、クロスをスティーヴン・エンゾンジが頭で合わせたが、ここはわずかにゴール右へ外れてしまった。78分にはナスリを下げてビセンテ・イボーラが、85分にはサラビアに代わってホアキン・コレアが入った。

 試合はこのままバルセロナが2-1でセビージャに逆転勝利。リーグ戦の連勝を4に伸ばし、首位レアル・マドリードとの勝ち点差2をキープした。一方、セビージャは2試合勝ちなしで順位を5位に下げた。なお、清武に出場機会はなかった。

 次節、セビージャは敵地でデポルティーボと、バルセロナはホームでマラガと対戦する。

【スコア】
セビージャ 1-2 バルセロナ

【得点者】
1-0 15分 ビトーロ(セビージャ)
1-1 43分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
1-2 62分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る