2016.11.06

レアル、リーグ戦4連勝で首位キープ! ベイル2発などでレガネスに快勝

ベイル
2ゴールを挙げたベイル。レアルが3-0で勝利を収めた [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第11節が6日に行われ、レアル・マドリードとレガネスが対戦した。

 唯一の無敗で首位に立つレアル・マドリードが昇格組のレガネスをホームに迎えての一戦。リーグ戦3連勝中のレアル・マドリードはMFギャレス・ベイル、FWクリスティアーノ・ロナウドとともにFWアルバロ・モラタが先発に名を連ね、ケガで戦列を離れていたMFルカ・モドリッチがベンチ入りメンバーに復帰。一方、FWカリム・ベンゼマはメンバー外となった。

 試合が動いたのは38分。イスコからのスルーパスでディフェンスラインの裏に抜け出したベイルが、飛び出したGKをかわして無人のゴールにシュートを流し込み、レアル・マドリードが先制した。

 レアル・マドリードはさらに前半アディショナルタイム1分、右サイドからのFKがゴール前にこぼれたところをベイルが押し込み、2点目を奪ってハーフタイムを迎える。

 後半は得点が生まれないまま時間が経過したが、76分にレアル・マドリードが決定的な3点目を奪う。パスを繋いで敵陣に攻め込むと、トニ・クロースからスルーパスを受けたモラタがうまくDFをかわしてエリア内に侵入。最後はGKの位置を見てゴール左にシュートを蹴り込んだ。

 試合はこのまま終了のホイッスルを迎え、レアル・マドリードが3-0で快勝。リーグ戦4連勝を飾り、首位をキープしている。

 次節、レアル・マドリードは19日に敵地でアトレティコ・マドリードと、レガネスは21日にホームでオサスナと対戦する。

【スコア】
レアル・マドリード 3-0 レガネス

【得点者】
1-0 38分 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード)
2-0 45+1分 ギャレス・ベイル(レアル・マドリード)
3-0 76分 アルバロ・モラタ(レアル・マドリード)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る