2016.11.01

ベイル、レアルとの新契約にサイン「全てに勝ちたい」 違約金は1150億円か

ベイル
ベイルがレアルとの新契約にサインを行った [写真]=Real Madrid via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは31日、ウェールズ代表FWギャレス・ベイルと新契約を締結したと発表した。同選手はクラブオフィスで新契約にサインをした。クラブの公式HPが伝えている。

 レアル・マドリードは30日に、ベイルとの契約を2022年6月30日まで延長することで合意に達したと発表。翌31日に契約書へのサインが行われた。同選手には「2022」とのマーキングが施されたユニフォームが手渡されている。

記者会見に臨んだベイル [写真]=Real Madrid via Getty Images

記者会見に臨んだベイル [写真]=Real Madrid via Getty Images

 ベイルは「非常に幸せだと感じている。だから契約を延長したんだ。毎年、自分はより自信を持てるようになっているし、タイトルを獲り続けたいと持っている。全てのタイトルが重要で、プレーする全ての大会で勝ちたい。ハードワークを続けて、良いプレーを続けていくよ」と、契約延長の喜びを語っている。

 そしてベイルは「レアル・マドリードは世界最高のクラブだ。自分はプレミアリーグとレアル・マドリードを見て育った。ここでプレーする機会を得られたなら、それを捨てることなんてできないよ。レアル・マドリードのことだけを考えているし、ここに居られてすごく幸せだ。最も重要なことは、自分のプレーに集中すること」と続けている。

 なお、イギリス紙『ガーディアン』によると、ベイルの契約解除金(違約金)は10億ユーロ(約1149億円)に設定されている模様だ。

 ベイルは1989年生まれの27歳。2013年夏にトッテナムからレアル・マドリードへ移籍した。加入1年目から主力選手として活躍し、移籍後3シーズンで2回のチャンピオンズリーグ制覇を達成。昨シーズンのリーガ・エスパニョーラでは23試合出場で19ゴールを記録した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る