2016.10.31

C・ロナ3発の首位レアルが快勝 バルサとアトレティコが追走/リーガ第10節

C・ロナウド、ラフィーニャ
C・ロナウド(左)の3発でレアルが快勝、バルサとアトレティコも勝利 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 リーガ・エスパニョーラ第10節が29日から30日にかけて行われた。

 前節で首位に立ったレアル・マドリードは、敵地でアラベスと対戦。先制ゴールを許したものの、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのハットトリックなどで4-1と快勝した。レアル・マドリードは勝ち点を「24」に伸ばし、首位をキープしている。

 バルセロナはグラナダをホームに迎え、ブラジル代表MFラフィーニャの決勝ゴールで1-0と勝利。勝ち点を「22」に伸ばして2位に浮上している。

 5位アトレティコ・マドリードはマラガを4-2で撃破。勝ち点「21」で3位に浮上した。また、日本代表MF清武弘嗣のセビージャは敵地でスポルティング・ヒホンと1-1の引き分け。4位に後退している。清武はベンチ外だった。

 MF乾貴士が先発出場したエイバルはホームでビジャレアルを2-1で破り、勝ち点を「15」に伸ばして8位につけている。乾は後半終了間際に交代した。

 リーガ・エスパニョーラ第10節の結果は以下の通り。

■リーガ・エスパニョーラ第10節
レガネス 0-2 レアル・ソシエダ
スポルティング・ヒホン 1-1 セビージャ
アラベス 1-4 レアル・マドリード
アトレティコ・マドリード 4-2 グラナダ
エイバル 2-1 ビジャレアル
アスレティック・ビルバオ 1-1 オサスナ
ベティス 0-1 エスパニョール
ラス・パルマス 3-3 セルタ
デポルティーボ vs バレンシア(31日開催)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
ヘルタ・ベルリン
10pt
バイエルン
9pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る