2016.10.30

ベンチ外続く清武に出場機会は訪れるか? 同僚のMFナスリが左足を負傷 

サミル・ナスリ
今夏からセビージャでプレーするMFナスリ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは29日、元フランス代表MFサミル・ナスリが負傷したことを発表した。

 ナスリは29日に行われたリーガ・エスパニョーラ第10節スポルティング・ヒホン戦に先発出場。しかしながら、ハーフタイムにスペイン人MFビセンテ・イボーラと途中交代を強いられていた。

 同クラブ公式サイトによると、ナスリは左ハムストリングを負傷。24~48時間以内で詳細な結果が判明する見込みだという。

 現在29歳のナスリは今夏マンチェスター・Cからセビージャにレンタル移籍で加入。今シーズンはリーガ・エスパニョーラで7試合に先発出場を果たし、2ゴールを挙げている。セビージャにとっては攻撃の要を失うこととなったが、リーグ戦4試合連続でベンチ外となっている清武に出場機会が巡ってくる可能性があるかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
75pt
シャルケ
55pt
レヴァークーゼン
51pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
64pt
欧州順位をもっと見る