2016.10.28

「私が監督なら…」 オーウェン氏、スアレスを絶賛「彼を上回るFWはいない」

スアレス、オーウェン
オーウェン氏(右)がスアレス(左)を絶賛した [写真]=NurPhoto via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 元イングランド代表FWのマイケル・オーウェン氏が、バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスを絶賛した。フランス誌『フランス・フットボール』でのコメントを、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 報道によると、オーウェン氏は「私が監督を務めていて、誰かを獲得するとしたら、リストの最上位に来るのが彼の名前だ」と、スアレスを高く評価していることを明かした。

「私のリストで最初に名前が出るのは、常に彼だ。このポジションの選手に求められるクオリティーを全て兼ね備えていて、彼を上回るセンターFWは誰もいないよ」

 自身の古巣であるリヴァプールでもプレーしていたスアレスを絶賛したオーウェン氏。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』は「マイケル・オーウェンは、ルイス・スアレスをバロンドールに選出するだろう」と見出しを掲げ、コメントを紹介している。

 昨シーズンのリーガ・エスパニョーラで40ゴールを挙げ、ヨーロッパのリーグ最多得点者に贈られるゴールデンシューを受賞したスアレス。今シーズンも第9節終了時点で7ゴールを挙げ、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシと並んで得点ランキング首位に立っている。“元祖ワンダーボーイ”も認める能力の高さで、今後も得点を量産していくことだろう。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る