2016.10.27

レアル、25歳のL・バスケスと1年間契約を延長 2021年まで

ルーカス・バスケス
レアル・マドリードとの契約を延長したルーカス・バスケス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 レアル・マドリードは26日、スペイン代表FWルーカス・バスケスとの契約を2021年6月30日まで延長することで合意に達したと発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 2020年までの契約を1年間延長したL・バスケス。クラブによると、同選手は現地時間の27日午後1時30分に本拠地のサンティアゴ・ベルナベウにあるプレスルームで、メディアの前へ姿を現すという。

 現在25歳のL・バスケスは、レアル・マドリードの下部組織出身。トップチーム昇格後、2014-15シーズンはエスパニョールへレンタルで出されるが、昨年夏にクラブが保有権を買い戻し、復帰が決定した。ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドやウェールズ代表FWギャレス・ベイルら、強力な攻撃陣と激しいポジション争いを繰り広げながらも、昨シーズンのリーガ・エスパニョーラでは25試合に出場し4得点を記録。すると、その活躍が評価され、ユーロ2016に臨むスペイン代表メンバーに選出された。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る