2016.09.07

バルサがアメリカ進出! ニューヨークに新オフィス開設、記念イベント開催

サッカー総合情報サイト

 バルセロナは6日、アメリカ・ニューヨークにクラブの新オフィスを開設したことを発表した。

 バルセロナのニューヨーク・オフィスはマンハッタン地区のパークアベニューに位置するビルの中に入っている。オフィス内部は“バルサカラー”で彩られ、イベント開催を念頭に、チャンピオンズリーグやリーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)のトロフィー(レプリカ)も飾られているという。床には人工芝の絨毯が敷かれており、「特別な雰囲気を作り出すのに一役買っている」と伝えられた。

 6日に行われたオープニングセレモニーには、2008年まで所属した元ブラジル代表FWロナウジーニョがスペシャルゲストとして参加。ブロンクス地区のミドルスクール129にて子どもや育成年代の選手たちとともにプレーを楽しんだ。

オープニングイベントに参加したロナウジーニョ [写真]=Getty Images

オープニングイベントに参加したロナウジーニョ [写真]=Getty Images

 バルセロナは「ニューヨークにおけるグローバルなコミュニケーションメディアが集まっている企業スポーツの震源地」と称する新オフィスで、さらなるグローバル戦略を推し進めていくこととなる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る