2016.09.02

2得点で快勝に貢献 スペインのD・シルバ、新体制に手応え「適応できている」

ダビド・シルバ
ベルギー戦で2ゴールを挙げたダビド・シルバ [写真]=Photonews via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 国際親善試合が9月1日に行われ、ベルギー代表とスペイン代表が対戦。スペインが2-0と快勝を収めた。

 フレン・ロペテギ新監督の初陣を完封勝利で飾ったスペイン。2ゴールを挙げて勝利の立役者となったMFダビド・シルバ(マンチェスター・C)が試合後、心境を明かした。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 シルバは34分、右サイドからのクロスをFWジエゴ・コスタ(チェルシー)が落としたところに反応。ペナルティーエリア内から強烈なシュートを突き刺した。そして62分にはPKを冷静にゴール左隅へ。2ゴールの活躍でスペインを勝利へ導いた。

 シルバは「非常にインテンシティーが高い試合だった。自分たちがボールをポゼッションしていたね」と試合を振り返り、「新監督の下では(試合まで)ほとんど時間がなかったけど、よく適応できてきているよ。もっと改善していかないとね」と一定の手応えを示し、さらなる向上を誓っていた。

 スペインの次戦は5日、2018 FIFAワールドカップ ロシア 欧州予選のリヒテンシュタイン戦に臨む。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る