2016.08.15

バルサ、スーパー杯でイニエスタ負傷…アーセナルが狙う仏代表DFも離脱か

マチュー(左)とイニエスタ(右)の負傷をバルセロナが発表した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バルセロナは14日、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタとフランス代表DFジェレミー・マチューが負傷したと発表した。

 イニエスタとマチューは14日に行われたスーペル・コパ(スペイン・スーパーカップ)2016のファーストレグでセビージャと対戦した際、負傷により両者ともに前半でピッチを退いていた。

 これに関してバルセロナはクラブ公式HP上で詳細を発表。イニエスタはセビージャのブラジル人MFマリアーノ・フェレイラとの接触により、右ひざを打撲したという。バルセロナは同試合、ウルグアイ代表FWルイス・スアレスのゴールなどでセビージャを撃破。17日にホームで行われるセカンドレグへ有利な状態で臨むが、キャプテンを務めるイニエスタの出場に黄色信号が点った。

 またマチューは、右足のハムストリングに問題を抱えているようだ。同選手に関しては、センターバックにケガ人が続出しているアーセナルからの関心が先日伝えられたばかりだった。仮に長期の離脱となれば、去就にも影響が出る可能性がある。

 なお、イニエスタとマチューは15日に詳しい検査を受けることになっている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る