2016.08.05

清武のセビージャが守備陣補強…アルゼンチン代表DFメルカドを獲得

メルカド
セビージャ移籍が発表されたアルゼンチン代表DFメルカド [写真]=LatinContent/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは4日、リーベル・プレートのアルゼンチン代表DFガブリエル・メルカドを獲得したと発表した。契約期間は2018-19シーズンまでの3年間。

 セビージャの発表によると、メルカドはメディカルチェックを通過して契約にサインした。同選手は移籍加入にあたり、「これが自分にとっての最初の日だ。テストを通過してサインをして、最初の練習に向かうよ。自分が着るユニフォームを見た後は、それを大切に取っておくと思う。素晴らしい思い出になるからね」と、喜びを語っている。

 メルカドは1987年生まれの29歳。ラシン・クラブの下部組織出身で、トップチーム昇格後にはエストゥディアンテスへ移籍した。2010年にはアルゼンチン代表でデビュー。2012年からはリーベル・プレートに所属していた。今年6月のコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016ではアルゼンチン代表の一員として、決勝までの全6試合中5試合に先発出場した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る