2016.07.26

セビージャ清武、ドイツでチームに合流…負傷からの復帰目指す

清武弘嗣
負傷からの復帰を目指す清武弘嗣(写真は5月末の日本代表トレーニング) [写真]=三浦彩乃
サッカー総合情報サイト

 セビージャに加入した日本代表MF清武弘嗣が、ドイツのバート・シェーンボルンで行われているチームのトレーニングに合流。負傷からの復帰を目指してリハビリに励んでいるようだ。スペイン紙『アス』が25日に報じた。

 清武は右足内転筋の痛みで11日午後のトレーニングを欠席。翌12日、負傷により3~4週間の離脱を強いられると発表された。新天地でいきなり出遅れる形となってしまい、セビージャのアメリカツアーには帯同しなかった。

 しかし今回の報道によると、清武は25日にドイツでチームのトレーニングに合流。別メニュー調整で復帰を目指しているという。

 また、今夏の移籍市場でセビージャへ移籍したブラジル代表MFガンソも合流し、他のメンバーとともに練習メニューを消化。28日に行われるマインツとのプレシーズンマッチに出場する見込みと報じられている。

 セビージャは8月9日にUEFAスーパーカップでレアル・マドリードと対戦。同12日と15日にはスーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペイン・スーパーカップ)でバルセロナと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
87pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
55pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
81pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る