FOLLOW US

メキシコ代表GKオチョア、グラナダにレンタル移籍…マラガで定位置掴めず

メキシコ代表の守護神としてコパ・アメリカにも出場したGKオチョア [写真]=Getty Images

 グラナダは22日、メキシコ代表GKギジェルモ・オチョアを1年間のレンタルで獲得したことを公式HP上で発表した。

 オチョアは14ー15シーズンにアジャクシオからマラガに加入したが、元カメルーン代表GKカルロス・カメニとのポジション争いに敗れており、十分な出場機会を得られていない。昨シーズンの終盤戦にはカメニの負傷によりリーガ・エスパニョーラデビューを果たしているが、今シーズンのグラナダへのローン移籍が決まった。

 現在31歳のオチョアは、クラブ・アメリカでキャリアをスタートさせた。2011年夏にアジャクシオに移籍すると、2014年のブラジル・ワールドカップでの活躍もあり直後にマラガへ移籍していた。メキシコ代表としては、今夏のコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016でも2試合に出場している。

 同選手は26日よりチームに合流し、トレーニングを開始するという。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO